読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらタビだいき

もっと自由に、もっとハッピーに。誰かの心にぶち刺さる言葉を。

スーツケースよりバックパックで出かけます

旅×Growing

 

f:id:daikistep:20170202210252j:plain

予定より1週間遅れでありますが、長崎から沖縄に戻ります。無事、これからの日程などが決まりましたので、あとは単位をしっかり取るだけです。バイクに乗れませんので、買い物に連れて行って下さる方、募集しています。

 

 

あ、どうも松園です。

膝の調子もよく気持ちよく沖縄に戻れます。

 

 

――――――――――

本日のテーマ

「スーツケースよりバックパックで出かけよう」

――――――――――

 

旅している気分になる

 

バックパックを背負い、外に出てみた。

近場に行くだけなのに、旅に行っている気分だ。

 

私は帰省の時や少し遠くに行くときは、スーツケースではなくて、バックパックを背負い出かけるようにしています。まずは旅している気分に自分をするため。

大きさはその時その時で変更するが、あの大きな荷物を背負うだけでワクワクしてきます。

スーツケースでは味わうことのできない気分があります。

大きいから邪魔だとか、肩が痛くなるとか聞くが、それもそれも楽しいと思っています(笑)

 

そして、気分を味わうと同時にそれ以上に使い勝手がいいと思います。

 

何よりも便利

 もともと私はめんどくさがり屋です。

初めの方はスーツケースを持って、空港に来ていました。

その時に思いました。

「地面をゴロゴロして、段差がある旅に持ち上げるのがめんどくさい」と。

 

そのように思い始めてから私はバックパックを背負い、移動するようになりました。

では、バックパックの何がいいのか。

 

 

 

 

なんといっても、「便利」です。バックパックというのは「腰で背負う」ため、肩も痛くなりませんし、両手が空くため転倒した際や、物を持つ際に不便がありません。そして、荷物の量もスーツケースと変わらないぐらい入ります。

 

【メリット】

・腰で背負うため、意外と軽い

・両手が空くため、安全であり便利である

・荷物が思っているよりも入る

・旅に行っている気分を味わえる

・道路の状態に関係なく、不便なく持てる

・段差を気にする必要がない

・持ち運びがスムーズに出来る

・機内持ち込みが出来る

 

【デメリット】

・下に入っている荷物を取りにくい

・一目でどこに何があるのかが把握しにくい

・自分のサイズに合っていないとかなり重く感じてしまう

 

スーツケースでの移動も何かと便利な面はあると思います。

しかし、そこをあえてバックパックに変えて、移動してみませんか??

 

さぁ色々なものを詰めて出発しよう

 旅に行く準備が整ってきました。必要だと思う荷物を詰めました。あとはスーツケースにない気分を存分に味わいながら出発するだけです。あなたはどこに行くのでしょうか。

近いところでしょうか、遠いところでしょうか。

 

おっと、私はこの辺で人生という旅に出発してきます。それでは、またお会いましょう。

 

「人生を笑って旅しよう」

 

 

 

ーーーーーーーーーー

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。