読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらタビだいき

もっと自由に、もっとハッピーに。誰かの心にぶち刺さる言葉を。

このおかげで人生救われた

20歳の語り場

 

どうも。

世界一幸せなぶらタビだいきです。

f:id:daikistep:20160830011421p:plain

f:id:daikistep:20160830011524p:plain

こうやってやりたいことやってみて、

大爆笑しながら、人生を生きています。

人生笑って旅できてますか??

 

そういえば、この記事とても読まれています。

 

daikistep.hatenablog.com

 あなたに何か伝えたい。そう思い書きました。

そして、この記事を書くことで、一つ自分の中で

続けてみようと思うことが出来ました。

 

「明日死ぬかもしれない。そのために」シリーズ

まだ始めて4日ですが、今を楽しむために心を整えることが出来ています。

「今」生かされていること、使命についても考える時間となっています。

 

では、今回はというと、、、

 

ーーーーーーーーーー

本日のテーマ

「このおかげで人生救われた」

ーーーーーーーーーー

本当にそれでいいのか?

あなたの人生、本当にそれでいいのか?

 

最初から、ぶっ混んでみました。

今の人生でいいのか。という疑問。どうですか?

ぶらタビだいきは、今まで生きてきた中で、

後悔というか不満というか、そういうものは持っていませんでした。

 

しかし、、、

 

最近になって本当に「選択」をミスする、後悔することが本当に多くなっています。

・楽しくない選択をしてしまうという後悔

・これでいいのか?と思う不満

後悔と不満が頭の中をぐるぐるしています。

f:id:daikistep:20161112114601j:plain

 

でも、壁になんか負けていられません。

そういうときに思ったのは、「逃げ場」を設けるということ。

あっていいよ、逃げ場

逃げ場と聞いて、どういうイメージを持ちますか?

中学や高校のときによく言われませんでしたか。

「逃げるな」

と。

今思えば、「馬鹿じゃねーの」としか感じません。

一人一人、きつい時や壁が高すぎて光が見えない時があって当たり前だと思います。

その時、「逃げるな」って(笑)  (なんでそんなことを言うのでしょう)

 

ぶらタビだいきは、「このおかげで」人生救われました。

もうお分かりだとは思いますが、「このおかげで」とは「逃げ場」のことです。

f:id:daikistep:20160830180943j:plain

 

逃げ場は必要です。

どういう逃げ場を作ったのか

*とことん本を読む

*ブログを書く

*カフェをめぐってみる

*人と話さない

 

 

以上4つのことしながら、逃げ場の確保をしています。

この4つのおかげで、なんとか生きているような時もあります。

現実逃避とか弱いとか、周りから言われ思われる時もありました。

 

そんなときに思うのです。

「自分に正直になればいいのに」と。

 

ということで、

「逃げ場」のおかげで、人生救われています。

負けそうになったら一回負けたらいい。

逃げたかったら逃げたらいい。

 

そういうことをするときに

1つだけ意識してほしいことがあります。

f:id:daikistep:20160818114252j:plain

 

さいごに伝えたいこと

逃げるときに意識してほしいことを、最後に伝えます。

 

光を小さくして、消さないこと

 

自分の心の中にある光。

どれだけ小さくしてもいい。1mmぐらいでもいい。

だけど、消さない方がいいです。

 

消してしまうと、また這い上がりたいと思う時が来たら、

這い上がるのに光をともすところから始めないといけません。

そうしているうちに光をともすこともきつく感じてしまいます。

 

だからこそ、小さく小さくして、

這い上がりたいと思う時に、光を大きくしていく。

 

消した状態より、小さな状態の方が這い上がりやすいです。

f:id:daikistep:20161112120020j:plain

 

逃げたい時は逃げよう。

光は消さずに小さくしていこう。

 

ーーーーーーーーーー

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

 本当に本のすばらしさを感じることができる本を最後に。

 

👇ぽちっとな。


にほんブログ村


にほんブログ村