読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらタビだいき

もっと自由に、もっとハッピーに。誰かの心にぶち刺さる言葉を。

まだ見ぬ土地へ

旅×Growing

 

はいさい!!みなさん!

最近、とても幸せです。

どうも、世界一幸せだと素敵な勘違い野郎 ぶらタビだいきです。

一つ質問していいですか?

 

今、世界一幸せだと胸を張って、挙手ができますか?

「幸せ」の概念は人それぞれ違います。

みんな違ってみんないいと思います。

素敵な勘違いとは、素敵です。

これの考えを持つためには、セルフイメージがカギを握っています。

「思い込み」ですね。

この内容には関しては、次回書くのでお楽しみに♪(笑)

f:id:daikistep:20160830173252p:plain

 

では、本題へ。

久しぶりに旅について書こう。

ーーーーーーーーーー

本日のテーマ

「まだ見ぬ土地へ」

ーーーーーーーーーー

 

≪目次≫

旅で世界を、もっと素敵に

旅で世界を、もっと素敵に。

 

この言葉を聞いたことがある人はいますか?

私が今、沖縄の学生スタッフとして活動させて頂いている

TABIPPOさんが使われています。

私もこの言葉がとても大好きです。

旅をこよなく愛するものですから🎶

TABIPPOさんとは?

inc.tabippo.net

こちらをご覧ください。

素晴らしい絶景、風景がたーっくさん載っています。

見ていると、つい行ったような気分に。。。

 

まだ見ぬ土地なのに。

 

そうこうしていると、

あそこに行ってみたいという旅心がスパーク寸前に陥ります(笑)

あの土地に踏む入れたいと。

 

この挑戦というものこそが、

「旅」の醍醐味ではないでしょうか。

どこに行くにも、何を食べるにも、

決断するのは、「自分」。

他人ではなく、自分なのです。

 

今年の春に原付で日本一周をしました。

(東北・北海道は来年の夏に行きます)

どこに行くにも、自分の決断で決まりました。

 

すごい山の中を大雨の中、一人でバイクで走った時も。

泣きそうになりながら、1℃の朝を迎えた日も。

 泣きながら、行きたかった四国カルストを一人で爆走したときも。

絶景の朝日に出会えた時も。

 

そこに導いていくのは、「自分」だけでした。

f:id:daikistep:20160830174612j:plain

 

旅って「自分原因論」を非常に身に着けるための絶好の機会です。

その選択をしたのは、自分だから。

 

旅をしていると、

未来という空白に対して、「挑戦」ばかりしたくなるものです。

ワクワクが常に上回り、「不安」なんて思わないものです。

 

あそこは、少し危ないかも。でもまだ見ぬ土地だ。

行きたい!!  と。

その結果、

f:id:daikistep:20160830175024j:plain

高知県室戸スカイラインにて)

すげー絶景に出会えたり。

まだ見ぬ土地に挑戦しよう。

 

旅で世界を、もっと素敵に

 

この足で、目で、肌で感じる。

写真とか、話とかで満足できる時もあるかもしれない。

だけど、

だけど、

自分の足で、目で、肌で感じ、見たい。

 

まだ見ぬ土地に挑戦し、自分の足などで行くのが

「旅」としよう。

f:id:daikistep:20160830180543j:plain

 

俺は、自分の足で

ウユニ塩湖、マチュピチュ、コロッセウム、万里の長城を歩くまで

死なない。

 

Life is beautiful

絶景は、君を待っている。

絶景は逃げない、逃げるのは君の気持ちだけだ。

 

ふと開いたタビ系の本に出てきた。

確かにそうかもしれない。

 

旅を通して、未来という空白に対して、

「挑戦」を選べるようになってきた。

次は、一秒でも早く、

自分の目で足で肌で見に行くだけだ。

 

旅するように生きる。

 

さぁ明日はどこ行こうか。

f:id:daikistep:20160830180943j:plain

 

さぁ明日は何をしようか。

 

人生という旅。

 

ワクワクした人で溢れる素敵な世界を。

 

ーーーーーーーーーー

 君は、明日どこ行くの?

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学2年生へ
にほんブログ村