読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらタビだいき

もっと自由に、もっとハッピーに。誰かの心にぶち刺さる言葉を。

親孝行の形は?

20歳の語り場

 

はい、どうもこんにちは。

毎度おなじみ、松園です。

前回の「自炊」についての記事を見てくださった方、

どうでしたか?

少しでも自炊に対する意識がポジティブなものになってもらえれば

うれしい限りです。

そして、結構な数、見ていただくことができたみたいです🎶

ありがとうございます。

 

さて、今回はと言いますと

「親孝行」について少し書いてみたいと思います。

 みなさんにとっての親孝行とはなんでしょうか?

A:「でっかい家買ってやるよ」

f:id:daikistep:20160602115851j:plain

こんなですかね!!素晴らしいですね♬

 

B:「うまいものを食べさせたい!!」

f:id:daikistep:20160602120026p:plain

こんなものでしょうか?(笑) もう少しいい食べ物なのかな( ^)o(^ )

 

まぁそれは親孝行というものは、

人に決められるものではなく、自分自身が決めて、

精一杯やっていくものだと思います。

ここでは、これがいいとかあれはだめだとか

言いたいのではありません(当たり前です笑)

 

ここで言いたいのは、

 

 

 

 

 

筆者の親孝行の形が少し決まったので、

それをただ書きたいです!!!・・(笑)

筆者が考える、親孝行は、

現段階では、

「誰かのために喜ばれる人になる。そして、その活躍している声が

自然と両親の耳に入っていく」

 

なんか、家を買うとか、お金をやるとかではなく、

両親の心にグッとくる形で親孝行ができたらいいなぁと思います。

自分から「俺こういうのやっているぜ🎶」とかではなく、

自然に誰かが両親に伝えてくれる。

この形がいいです!!

 

うれしい報告とかを何回もできれたら、

親もうれしいと思うし、自分も頑張らなきゃってなると思っています。

 

先日、沖縄人財クラスタ研究会様が行っている

Guts-沖縄県中小企業魅力発見事業-のHPに

載せていただくことができました。

 

これも一つ、自分の動きを報告できる「親孝行」なのではないかと

考えています。

 

もっともっとやりたいことを追い求めて、

楽しい人生にしていきます。

 

HPのリンク先を張っておきます。

興味ある方は、ご覧ください。

Guts's + おきなわ企業魅力発見事業

 

みなさんにとっての

親孝行はなんですか??

普段考えなかったものを考えると

楽しいですよ🎶

 

短いものになってしまいましたが、

「親孝行」についての文でした。

 

それでは、また。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログ 大学2年生へ
にほんブログ村